女性が掛かりやすい脱毛症

脱毛症にも色々と種類があるのですが、一般的に脱毛症は男性が掛かるものと思い込んでいる人も多いようです。
しかし、女性であっても脱毛症に掛かる事はあります。
そんな中でも比較的女性が掛かりやすい脱毛症と言えば、びまん性脱毛症が思い浮かぶでしょう。
では、びまん性脱毛症とはどんな症状の脱毛症なのかを見ていきましょう。

びまん性脱毛症とは、円形脱毛症のように1箇所から集中的に髪の毛が抜けているのではなく、
全体的に髪の毛が抜けていき、残っている髪の毛も薄くなっているというのが特徴です。

人によって抜け始めていく部分は違っているのですが、
多くの人は頭頂部から徐々に周りへ抜け毛が広がっているという症状が多いようです。
そこでびまん性脱毛症になってしまう原因を見ておきたいと思います。

主な原因とは、女性ホルモンの乱れによる場合が多くなっています。
特に40代になると女性ホルモンのバランスが乱れやすくなります。
女性ホルモンの乱れを少しでも食い止めるには、普段から規則正しい生活を送っておく事が大切です。

他にもストレス過剰な髪の毛のケア髪染めたばこ無理なダイエットなども、
びまん性脱毛症の原因となっています。

女性が抜け毛で悩む場合の大半がこのびまん性脱毛症となっているので、
予防する為には規則正しい生活と過剰なケアを止める事です。
これだけでもかなり予防ができるのですが、全く髪の毛のケアをしないのも問題なので、
正しいケア方法を身に付けておきましょう。

このページのトップへ